ムダ毛 自己処理について

毛抜きを使用する場合、Vライン をあらかじめ清潔にして、蒸しタオルなどで温めて、毛穴を充分開かせます。Vライン のムダ毛は 自己 処理には本来、むいていません。できれば、v ラインの ムダ毛に関しては 自己 処理ではなく、医院やクリニックでレーザーやフラッシュを使った脱毛をするのをオススメします。

自己処理して万一、ばい菌などが毛穴から入った場合Vライン は場所が場所だけに病院にも行きづらいのです。Vライン ムダ毛 を自己 処理するならば、毛抜きをオススメします。

デリケートな部分ですし、Vライン ムダ毛 は、太くて濃い毛が生えているため 自己 処理、たとえばカミソリで剃ってもポツポツと黒い点々が残ってしまうし、毛抜きでムダ毛を 自己 処理するにしてもVライン はとても痛いです。脱毛後は、冷やしたタオルを赤みがひくまでのせておき、ムダ毛 自己 処理後数日は締め付ける下着などは避けて、できれば湯船も避けて清潔に保つようにしてください。

1回の脱毛は短時間で済みますし、肌がスベスベでキレイになります。でもやっぱり、Vラインの ムダ毛を 自己 処理したい場合は、Vライン は粘膜にも近いので薬剤で溶かす除毛クリームは避けたほうが無難です。

脱毛に関するQ&A集



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。